いつまでも美しくいたい。名古屋在住の主婦のブログです。脱毛や美容エステ、料理についてブログを書いてます。

手っ取り早くチャーハンを作りたいそんな時は

自炊で料理をすれば節約になるし、また好きな物を考えて作れるので理想の一品が作れたりするのが魅力的。しかし時間などをあまりかけられない、そんなハードなスケジュールを抱える方へ最速時短チャーハンのレシピを紹介したいと思います。

◆下準備に時短のコツはあり!?
まず下準備をしていきましょう、チャーハンに入れたい好きな具材を全てカットしておきます。私はベーコンとレタスと欲張ってウインナーもカットしました、レタスのシャキシャキ感とチャーハンの相性は抜群です…おっと涎が。食材にかからないよう作業を進めていきます!ここで段取りよくフライパンに油をしいて弱火でスタンバイさせておきましょう。

チャーハンに使うための卵ですが、もちろん先にボウルに入れてといておきます。さらにここで使用する調味料もとき卵へ全て投入、私は味の素に塩コショウとさらに醤油をブレンドさせていただいております。なんというか定番ですね、さてこのままボウルへ温かいご飯を食べる分だけ大胆に華麗にダイブさせます。

卵かけご飯の要領で全体にヘラで馴染ませていけば土台は完成。フライパンの火力を中火にしながらこの間にカットした食材、レタスなどの火が通りやすいもの以外をレンジで約1分加熱しておくと完成のゴールに近づくでしょう。ついに卵ソースにまみれたご飯が灼熱の大地へ舞い降りる瞬間がやってきました!フライパンの温度を高温に保ちながら愛をこめて炒めてください。

すかさず先ほどレンジで加熱した具材を混ぜ込みます。味が足りないと感じたら味の素や塩コショウで調整しましょう。レタスは米にパラパラ感が出てきたら投下します、そんなわけで最速時短チャーハンの完成。どうでしょう、上手く出来ましたか?手早く美味しいチャーハンを簡単にいただけているなら何よりです。

投稿日:

名古屋で痛くない脱毛サロン

こちらの記事も読まれています

Copyright© 名古屋で痛くない脱毛サロン人気ランキング2018!料金や評判を徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.